寝言は寝てから。

Sheep fall asleep untill...

師走の初めに

昨日親不知の抜歯をしてきたばかりなので、頬が腫れて痛む。痛みよりかは違和感の方が強いかもしれない。

直後~就寝前まではわりと平気で『なんだこんなものか』とおもっていたけれど、就寝時にやたら痛みが強くなってなかなか寝付けなかった。抜歯というのは、後からが面倒なようだ。

三日間休みをとったから明後日からまた出勤なのだけれど、ちゃんと喋ることができるか不安。加えて、抜歯後は歯肉や骨の再生時にできるかさぶたのような物質で口臭が酷くなるとネットの記事で読んで、いまから憂鬱になっている。マスクの着用を店長が許してくれるだろうか…。

右下だけでどんよりとしているのに、落ち着いたら更に左上下の抜歯も控えている。ハァ。

 

 

さて、師走。十二月。今日からちょうど一週間後に誕生日を迎え、わたしはまたひとつ年をとる。

去年の今頃のことを考えると、よく一年間を生き延びたなと思う。それに、色々と成長出来た(と自分では思うけどどうだかなぁ)。ちなみに背も5ミリ伸びたのよ。

去年の誕生日にはギリギリ、まだ恋人と呼べる存在がいたんだと思うと、別れてから長かったような短かったような。彼は元気にしているんだろうか。あとで困るような別れ方をしたわけではないので、いつまでもしぶとく生きていてくれると良いと思う。

 

クリスマス前後と年末年始はがっつりシフト入ってるので、心を無にして労働に勤しみます。全てのリア充にアンメリークリスマス。